*  Vozitian Orders [#b038e68a]
|カード番号|分類|勢力|種族|コスト|効果|h
|[[ex>http://www.shadowera.com/cards/ex075.jpg]]&popup(075,http://www.shadowera.com/cards/ex075.jpg,image);&br;|アーティファクト|-|ローグ|3|(0):このターンあなたが次にアリーを召還したとき、他のアリーを選択して手札に戻す。|

***プレイングのコツ [#if95147a]
戦場に出たとき発動する能力、いわゆるCIP能力を持つアリーと相性が良い。~
挙動はアリー召喚→効果を発動、場のアリーを選択→手札に戻す。強制ではないので場を見て判断しよう。~

挙動はアリー召喚→効果を発動→場のアリーを選択、手札に戻す。強制ではないので場を見て判断しよう。~
以前は同一ターンに召喚したアリーも戻せたが公式でバグだと発表された。戻せるのは前のターンに召喚したアリーだけだ。~
%%以前は同一ターンに召喚したアリーも戻せたが公式でバグだと発表された。戻せるのは前のターンに召喚したアリーだけだ。%%再度可能になった模様、バグ?~

CIP持ちの代表格といえば [[Priest of the Light]]。[[Night Owl]]もアリーが少ないほど効果を発揮するため悪くない。~
他にも[[Layarian Seductress]]の無力化、[[Lily Rosecult]]の回収、[[Sandra Trueblade]]のリソース削りと効果の幅は広い。~
効果目的でなくとも弱ったアリーの回収目的やアタッチメントを外すといった絡め手にも使える。~
CIP持ちの代表格といえば [[Priest of the Light]]。 [[Layarian Seductress]]、[[Sword Thief]]による無力化で戦場を優位に運べる。~
また自壊効果を回避できるため[[Twilight Opportunist]]他トワイライト族とは好相性、コストも低めで追加召喚もしやすい。~
CIP能力がなくとも弱ったアリーの回収やアタッチメント外し、全体除去への警戒といった絡め手になる。~

[[Lance>http://wiki.site-station.net/shadow-era-wiki/?Lance%20Shadowstalker]]のヘイストと相性が良いので彼のデッキで使用するのをお薦めする。~

間違えて行動していないアリーを戻す、というミスは犯さないように。~

***弱点 [#d592a857]
コンボが前提なのでこのカード単体のパワーは低いといわざるを得ない。~
またアリーを召喚しなければ戻せないし、戻せば場のアリーは増え難い。~
またアリーを召喚しなければ戻せないし、コレを出す+アリー召喚でテンポを大幅に失ってしまう。~

ヒューマンアリーのCIP能力も相手アリーに影響を与えるのは[[Layarian Seductress]]ぐらい、ほかは間接的な効果なので一気に優勢に!とはいかない。~

***その他 [#j7ba28b3]
--------------------------
コメント
#comment(below)
- Twilight Opportunistの能力起動後にこれで回収してる --  &new{2014-10-08 (水) 20:28:12};
- 名前間違ってたようなのでページ名変更 --  &new{2013-06-13 (木) 10:17:38};

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes