* Ghostmaker [#b23d0ae1]
|番号|分類|勢力|種族|コスト|攻撃力|耐久度|能力|h
|[[se>http://www.shadowera.com/cards/se195.jpg]]&popup(195,http://www.shadowera.com/cards/se195.jpg,image);&br;|ウェポン||プリースト、エレメンタル|6|1|3|Ghostmakerが場にあるときに戦闘においてあなたのヒーローが相手のヒーローにダメージを与えた場合、あなたの墓地の一番上のアリーを体力1の状態で場に出す|

***プレイングのコツ [#x9379218]
そのままでは体力1の瀕死アリーが3体戻ってくるだけのカード。しかしそこを何とかすればよい。~
-体力1でも役に立つアリーを選ぶ~
立ってるだけで役に立つ[[Earthen Protector]]、[[Aldon the Brave]]、[[Birgitte Skullborn]]~
死んでもメリットのある[[Tainted Oracle]]、[[Magma Jackal]]~
攻撃されにくい[[Erika Shadowhunter]]~

-戻ってくるアリーを守る~
[[Aeon Stormcaller]]で守る~
[[The King's Pride]]などで強化する~
[[Zhanna Mist]]、[[Elementalis]]、[[Good Ascendant]]、[[Life Infusion]]で回復させる~

相手のアリーの攻撃で耐久力を削られることを防ぐために、[[Retreat!]]を組み合わせても良い。~
この1枚のカードで継続的にアリーを場に送り込めるのは[[Resurrection]]には無い強み。~

Shattered Fatesより加わったヒーローThrebin the Righteousは、SE能力を使用して相手ヒーローを攻撃した場合、~
墓地から2体のアリーを場に出すことができる。~
Shattered Fatesより加わったヒーローThrebin the Righteousは、SE能力を使用して相手ヒーローを攻撃した場合、墓地から2体のアリーを場に出すことができる。~

***弱点 [#v9ec6d1d]
そもそも墓地にアリーが居ないと使えない。一番上のカードしか戻せないため、相手にアリーを除去する順番を調整されると、目当てのアリーを場に戻せない。~
~
[[Dimension Ripper]]と異なり、相手アリーにダメージを与えた時は効果が無い。~

攻撃力が1のため、相手ヒーローがアーマーをつけていると効果が無い。~
耐久度3のため、相手の場にアリーが2体以上いると6コストに見合った効果を生み出せない。~

戻ってきたアリーも体力1のため、すぐまた死ぬ。~
墓地の1番上のカードがuniqueのアリーである場合、場に同じuniqueがいると効果が発動しない。~

[[Ill-Gotten Gains]]、[[Rampage]]、[[Soul Seeker]]、[[Ogloth the Glutton]]の能力をトリガーさせる種を与えてしまう。~

総じて、押している時はオーバーキルに、押されている時は腐りやすい印象もあり、かなり玄人向けのカード。~

***その他 [#afd7f99f]
プリーストは [[Spirit Warden]]で墓地のトップを整理したり、Knight of the Golden Dawnを蘇らせて回復できる。~

エレメンタルも[[Death Collector]]で墓地操作ができるほか、[[Rust Weevil]]や[[Magma Jackal]]等死ぬ時に効果を発揮するアリーや、
体力が1でも仕事ができる[[Wulven Savage]]や[[Kairos Doombringer]]などとの併用が考えられる。そして、何より[[Antimatter]]で墓地を肥やせるのが大きい。また、高コストを場に戻して、[[Synchronicity]]で相手のドローを阻害しつつ、そのアリーを再利用すると言った事ができるようになった。

[[Tidal Wave]]や[[Supernova]]によって複数のアリーが破壊された時、Allyは場に出された順に落ちる
----
#comment(below)

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes