* Radiant Sunlight [#x78e201e]
|カード番号|分類|勢力|種族|コスト|能力|h
|[[se>http://www.shadowera.com/cards/se137.jpg]]&popup(137,http://www.shadowera.com/cards/se137.jpg,image);&br;|アビリティ|ヒューマン|-|2|対象の相手ヒーローは2SEを失う。|

***プレイングのコツ [#s9f19cfe]
1ゲームで相手の能力の使用回数を減らすことができる。~
[[Drain Power]]と比べて、SEが溜まり次第、すぐに能力を使うようなヒーローに対しては、~
[[Radiant Sunlight]]の方が効果的な場合が多い。~
~
もし、相手のHeroアビリティの使用回数を1回でも減らすことができれば、悪くないコスト・パフォーマンスなのは間違いない。~
大抵のHeroアビリティは、Radiant Sunlightのコスト(2ccとカード1枚)分以上の威力を持っているからだ。~
~
[[Boris>Boris Skullcrusher]]等のアビリティ使用を2T遅らせると言うことは、そのアビリティで除去されるはずだったアリーで2回余分に攻撃できることになり、ダメージソースにもなり得る。~
Heroアビリティを起点にボードを取り返しにいくHeroをはめることができるかもしれない。~
~
このように、理屈から言えば弱くはなさそうなのだが、実際に結果を出せるかは分からない。研究の余地がまだまだあるカードの1つだと思う。~

***弱点 [#deaed350]
Radiant Sunlightで2SE削った直後に相手にターンが回って1SE回復するため、~
中盤以降の[[Moonstalker]]など、[[Shadow Font]]を連発し、~
3SEで能力が使えるようなヒーローに対しては、大事なところで能力の使用を防げないことが多い。~
そのような相手にはDrain Powerの方が効果的か。~
~
2SEというのは決して小さくはないのだが、相手がアリー除去能力を持つヒーローなら、~
このカードより3コスト程度のアリーを出して能力を使わせた方が効果的。~
やはりコストの低さを加味しても、カードパワーで[[Shadow Font]]には勝てないと思う。~
~
ダメージソース、避雷針としての役割も持つ[[POL>Priest of the light]]、~
ダメージソース、避雷針としての役割も持つ[[POL>Priest of the Light]]、~
同じ2コストのHumanアビリティで言えば、[[Retreat!]]の方が汎用性が高く、圧倒的に採用されやすい。~

***その他 [#oe4c1a88]
Ver1.503で大幅に強化。~
コスト:3→2~
対象:お互いのヒーロー → 相手ヒーロー~
これでShadow Fontにも引けをとらない?

--------------------------
コメント
#comment(below)

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes