Crown of Ages

カード番号レア度カード名クラスタイプ1タイプ2コスト耐久度効果
sf062CCrown of Agesウォリアーアイテムアーティファクト2Crown of Agesが破壊されたとき、最も体力の少ない敵アリーは2点のダメージを受ける。 (1):対象の味方のウォリアーまたはラヴェジャー・アリーはあなたの次ターン開始時まで攻撃力+2の修正を受ける。

解説

ヒューマンにラヴェジャーは存在しない為、実質ウォリアーアリー専用となる。
ラヴァジャーデッキにおいてはThriss Assult Plinthとほぼ同じ使い方だが、強化が単体かつ起動能力になった。

プレイングのコツ

Thriss Assult Plinthに比べ、維持コストが起動能力になった分マナカーブが良い。
例えば、手札に 2コストアリーか3コストアリー、Crown of Agesがあるならば

2ターン目 Crown of Ages      2コストアリー召喚
3ターン目 3コストアリー召喚     Crown of Ages+↑強化
4ターン目 3コスト & ↑強化      3コスト & ↑強化

と先に出しておく、攻撃時のみ起動させるといった柔軟な対応できる。
特に序盤の2ターン目、4ターン目に無駄なく動ける点が大きい。

またウォリアーアリーも強化できるので構築の幅が広くなった。

弱点

維持コストがなくなったのは同時にデメリットでもある。
自壊させる手段が少ないヒューマンウォリアーは特に難しい、Melt Downか全体破壊のWidespread Decay?ぐらい?
Thriss Assult Plinthと違い、能力を起動させなければ本当に置物でしかない。

強化・破壊時のダメージも1体のみと弱体化、そのダメージも任意の相手に飛ばすのが難しくなっている。

その他

同体力のアリーが存在する場合、先に出した方にダメージが飛ぶ模様(今後仕様が変更される可能性アリ


コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Fri, 13 Nov 2015 00:34:45 HADT (1662d)