Holy Shield

カード番号分類勢力種族コスト効果
se097
アビリティ-プリースト3対象は次のあなたのターンの開始時まで危害を受けない。

プレイングのコツ

自ヒーローに付けてTidal Waveまでの時間稼ぎをしたり、プロテクター持ちのアリーに付けるのが主な用途。
Allyを複数展開されている場合、このダメージをすべてカットできる手段は他にはない。
(Allyをだして盾になってもらう。Healing Touchで4点回復するなどをしても)
ダメージを防ぐ手段としてカード一枚つかうのであれば、このカードを使おう。

自アリーを対象に取ってそのターン中にTidal Waveを撃つと自アリーは場に残る。
合計8コストを使うが、決まると爽快。

5t目Tidal Wave、6t目Jasmine + Holy Shield等。Retreat!代わりにテンポを奪う事もできる。

弱点

効果的に使えるケースがすくないこと。
このカードはダメージを防ぐ「だけ」である。
Allyであれば広い状況下で活躍できるし、Healing Touchも多様な使い道がある。 Allyにつけてテンポを奪うのであれば、1コスト少ないRetreat!で足りる。

その他

文面からではわかりずらいが、要するにアビリティや攻撃の対象にはなるが、
すべてのダメージが0になるということ。Crippling Blowなどの影響は受ける。


コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 09 Jan 2014 13:42:43 HADT (2332d)