Master Trapsetter

カード番号分類勢力種族コスト攻撃力体力能力
ex060
アリー-ハンター112(2):ターンエンド時まで、次に召喚するトラップのコストが-3される。(0が最小)

解説

トラップのコストを削減、2コストに統一することでリソースから種類を見分けられなくするシステムアリー。
Fire Snakeと同ステータスなのでほぼ上位互換。

プレイングのコツ

1コストなのでとりあえず初手に出しておきたい。
その後トラップを仕掛け続ければ序盤はアリーに殴り殺される危険が下がる。

対象となるトラップの種類は
2コスト:Snare TrapNet TrapEnchanted Oak
3コスト:Death TrapRolling Boulders

仕掛けたトラップがDeath Trapだと思わせるのが基本。
大型アリー召喚に二の足を踏ませたり、Snare TrapRolling Bouldersが4コストには反応しないことを活かし、
ドロー効果の為に嬉々として突っ込んで来るTainted Oracleを空振りさせることができる。

序盤はコスト削減によってリソースを他のカードにまわせる点も地味に優秀。

弱点

どっちにしろ低コストアリーを出せば一発でばれるのでブラフとしては若干弱い。

またAgent Rexと違いステルスもヘイストもない。
トラップのブラフが活き始めるのは相手が大型を出し始める5、6ターン以降だが、
この貧弱なステータスでは1ターン生き残ることすら難しいだろう。

その他

コスト削減が効くのは1枚までなので2コストでトラップ出し放題とはいかない。当然ではあるが。

またトラップは古い物から順番に発動する。
Snare TrapDeath Trapと仕掛ければ、死に出しの低コストアリーにはSnare Trapが掛かり、
その後の本命アリーにDeath Trapを掛ける事が出来る。


コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • うむ、その他だけ及第点をやろう…うそですごめんなさい -- 2013-07-14 (日) 13:49:43

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Wed, 29 Jan 2014 05:39:30 HADT (2311d)