Victor Heartstriker

カード番号分類勢力種族体力能力
se003
exalt003
ヒーローヒューマンハンター28[4SE]:対象の敵アリーは体力が1まで減る。あなたの墓地の一番上にあるハンターカードは手札に戻る。

更新履歴

~1.27 弓の攻撃力に+1する
同じハンターのGwenneth Truesightの能力が攻撃時に+2というよく似た上位互換の効果であったため使われることは稀であった。
防御時には優れていたが、その状況というのは押されている時だったような・・・?

1.28~ 現在能力へ変更

解説

2つの効果を持った起動型能力を持つ人間側の英雄。

  • 1,対象のAllyのヘルスを1にする。
  • 2,墓地におちたHunterカードを拾う

うまくつかえば2枚のアドバンテージを確保できるし、ボードも一気にひっくり返すことも可能だ。

プレイングのコツ

ハンターカードが墓地に落ちていないと能力の半分が意味を失ってしまうため、序盤は積極的にハンターカードを使っていきたい。
Death Trapや各種ArrowはAllyへの対処法として非常に有用なためどんとん使って有利な場を築こう。
(1.503よりArrowは即座に墓地に行くようになり、使用したターンでも拾い直すことができるので使い勝手がよくなった)

能力は敵Ally1体のヘルスを1にするだけなので、その残った1点を削る手段(Allyか武器)は常に確保したい。
Soul Seekerを出したターンで起動すればArmored Sandworm等ダメージ耐性の高いAlly以外は仕留めることが可能な上、3ライフ回復である。
他のAllyを展開しつつKristoffer Wyldでトドメを刺し、ボードを取り返すのもいいだろう。

序盤のライフロスはSoul Seekerでリカバーできるし、最大で2対0に持ち込むことのできるHero能力もあるので粘り強い。
Wrath of the Forestで保険をかけたり、Tainted Oracleを出す、あるいは強気にSurprise Attackで博打にかける(最悪でもイープンになるから博打までは行かない)などしてドローソースを確保したい。

弱点

ハンターカードのうち優秀なカードの多くが対Ally用のカードであり、Victorの能力も敵のAllyがいないとそもそも起動すること事態が不可能である。そのため対Non-Ally型のデッキとの対戦では能力が意味をなさず、さらに多くのハンターカードが使い道のない事態となってしまう。

その他

残念ながらHunter用の武器でも墓地から能力で釣り上げることは出来ない。Victorの能力で釣り上げられるのはHunterの種族カードのみであって、現在のところ種族別カードに属する武器は存在しないためである。


コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 15 Jan 2015 23:25:12 HAST (1858d)