Priest of the Light

カード番号分類勢力種族コスト攻撃力体力効果レア度買値
se035
アリーヒューマン-333Priest of the Lightが召喚された時、相手のヒーローは1SEを失い、あなたのヒーローは体力+1を得るC


略称:POL

プレイングのコツ

SEに干渉する能力を持った珍しいアリー。
BorisやメイジやZaladarLanceといったボード支配力のある能力を持つHeroに有効である。
Hero能力の強みは「ドロー運の影響を受けない」ことにあり、
これらのHeroは常に4,5T目の能力発動を想定してデッキが組まれる。
そのため、特定のキーカード(例えばSerenaAnklebreakerZhannaTidal Wave)に依存するHeroに比べて、 安定した戦いがしやすい。
しかし、このPOLの登場によって、その想定に幾らかのリスクを与えて戦略を崩すことができる。

例えばアリー除去能力を持つヒーロー相手でこれを場に出した時、相手はその能力の発動を
1ターン延ばすことになる、つまり除去されるはずだったアリーで1ターン余計に攻撃することができる。
これを考えただけでも、POLは出しただけで実はダメージソースになる。
極端な話、Nishavenがいよいよ能力を発動しようかという時にこのPOLを出せば、
相手に与えるダメージを5点以上、左右するかもしれない。

また、(POLが出なければ)除去されるはずだったアリーに殺されないように、
相手はアリーの展開を遅らせることになるかもしれない。
戦闘を仕掛けたアリーが先制攻撃できるというこのゲームの性質上、
アリーは先に出した方が有利であるため、
POLは以下のようにテンポアドバンテージを得ることができる。

(単純化した例)
Borisに対してのJasmineとの比較
こちらがJasminを出した場合
JasminがBorisの能力で殺され、その隙に相手はアリーを出す
結果、こちらの場にアリーがいない状態で相手にアリーを出されてしまう
こちらがPOLを出した場合
相手は能力を使用できず、Aldon等の支援を恐れてアリーの展開を渋る
→Aldon(2体目POL)を出しつつ、POLで攻撃→Borisの能力で殺され、相手はアリーを出す
結果、相手の展開を遅くし、こちらのアリーで相手アリーに対して先手をとることができる。

更に、場に出ただけで能力が発動するという性質上、
Dagger of UnmakingRetreat!といったバウンスにも強い。

弱点

先行で出したとしても、Aldonで支援されたPuwen Bloodhelmに殺される。
ましてや後攻ともなれば生存率は一気に低くなる。
メイジ必携のLightning Strikeや、ZaladarMajiyaの能力、
AmberJeweler's DreamBaduruuSoul SeekerSmiteでも1発。

その他

体力は初期値を超えて回復するが、SEは-にはならない。
同じ3コストのJasminとどちらを採用するか、多くのプレイヤーを悩ませるカード。

Priest of the lightが活躍するのはお互いにAllyを並べた時の一押し。
相手のSEを削ることでヒーロー能力の発動を遅らせ、自分が有利な時間を長引かせることができる。
Jasmine Rosecultが活躍するのは相手の大型Allyを抑える時。
お互いのAlly数が少ない時に、単体で戦局に大きな影響を与えることができる。
同じ3コストAllyだが、両者の役割ははっきりと分かれている。

また後攻時の利点であるSEを消せるため、先攻ゲーに拍車をかける一端を担ってしまったとも言えるカードであるが、
その一方でPOLを嫌がるHeroはいずれも強Heroばかりであるため、Hero格差を縮める役割をも担っているとも言えるだろう。
(実際は強Hero同士でこのカードを出し合うことになるのだが…)


  • 強きをたすけ 弱きをくじく。Human Allyの代名詞的存在ですね -- 2012-10-15 (月) 17:48:41
  • HBMのことを考えると何かしらの制限がかかりそうだなー -- 2012-12-29 (土) 07:20:49

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Sat, 18 Jan 2014 23:07:35 HADT (2265d)